最近のトラックバック

おすすめサイト

ミュージック

amazon

« 本物 | トップページ | オカルト »

2006年5月22日 (月)

ひさしぶりに

引越しからようやくパソコンつなぐ事に成功しました。思えば長かったです。まあ久しぶりに更新するもんですから、その間にいろいろありましたが、まあしょうもないことから述べていくと、ここんとこずっと仕事で朝の五時におきて帰るのは11時という事を毎日繰り返しておりまして、たまの休みの日なんかは、朝から酒のんでそのまま夕方まで寝て体力を回復するという有様です。しかしこのまえあまりにも飲みすぎてついにというか前にも何回か経験ずみだが寝てるときに幻覚を見てしまった。夢のなかでうなされるのである。自分は布団の上で寝ているのであるが、夢の中でもその布団の上で寝ているのである。しかし意識だけはっきりしているが、体が動かない。動かないが布団の上をなにかが足で踏んでいる。また、なにか得体の知れないものが俺を布団ごと押さえつけようとしてくる。しかし姿はみえない。ううむえらいこった。しかし夢のなかで神様に祈ったりしたが、ずっとその夢のなかでうなされっぱなしだった。夢からやっとの思いで覚めてみると汗はびっしょり喉はからから。もしかするとアル中シャブ中はみなこんな感じなのかとすこし同情した。

夢といえば、仕事の夢ばかりで俺はいよいよ追い詰められてますよー。夢のなかで、以前に実家のガレージで商品を販売している夢をみたが、今度はバイヤーというものが夢のなかにでてきて(しかも二人)実家で売れる商品の販売量をもっと増やせというのだ。そして俺ははいわかりましたー、といっているのだ。俺は大丈夫か?

いかんいかん。こんなことでは旅行ブログではなくアル中ブログになってしまう。話題をかえなくては。

最近ダビンチコードとかいう映画のことをよく聞くがもうやってるのか、それともまだか?いそがしくて詳しくはわからんが、キリスト教の話にまつわる話らしいが、日本人にはわからんのではないのか?だいたいキリスト教やイスラムなど理解できないレベルの人が映画みてもわからんだろう。なにせキリスト教の人がみてもむつかしい映画らしいじゃないですか。しかしなんか興行成績いいとかいうのはなんか真実が含まれているからか・・・。いずれにせよなんかあるんでしょ。秘密が。でなけりゃあんなに海外で騒がれまへんよ。なんて

適当に思っちゃいました。

それから最後に一言。いつも花粉症の季節になると俺は持病のゼンソクがひどくなるが、あれは実は中国の公害の影響ではないかと思いはじめている。だいたい花粉症の季節ってのは黄砂現象とかで中国の黄砂が風で日本に流れてくる時期と非常に近くないだろうか。中国の公害ってのは予想をはるかに越えてひどいもので、俺は中国の汚い工場からでる排煙が黄砂現象の季節に黄砂だけでなくよからぬ公害も運んでくるものと勝手にしんじる。まったくこまった国だ。

Photo_3

« 本物 | トップページ | オカルト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90507/1897464

この記事へのトラックバック一覧です: ひさしぶりに:

» 中国からの大気汚染 [湘南のJOHN LENNONの独り言]
中国からの大気汚染 もうもうと煙をあげ操業する中国の工場 上記の写真の報道記事では、周りの家々は煤で真っ黒、廃液は出し放題、本当に悲惨な状況だ。具体的に言うと、ここは山西省の临汾という場所の「三家コークス化学工場」というようだ。こんこんと黄色い煙と黒い煙を交互に排出し、付近の上空は汚染された煙の雲に覆われている。山西省は汚染地域でも有名だ。 また、あたりの空気の臭いも鼻をつくような感じらしい。この工場が出す廃液も黒色と化したため、それらを流されてしまった川は、ヘ... [続きを読む]

« 本物 | トップページ | オカルト »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

検索

  • amazon 検索

旅行

ワード


経済の本